勉強会・イベント等


 2017年度第6回勉強会「拡大図書の利用の現状を聞く」2017.11.5

  • 実際に弱視のお子さんたちを指導していらっしゃる、住吉小学校「目の教室」佐島順子先生、横浜市盲特別支援学校藤岡先生、千葉県立千葉盲学校鈴木先生をお迎えして学校の様子を映像を交えて見せていただき、拡大を取り巻く現状を質疑応答の形でお聞きすることができました。
  • 勉強会の報告は2017年11月会報にまとめてありますのでそちらをごらんください。2017年11月会報

  •   写真はアルバムページにもあります。

 2016年度全国拡大教材製作協議会主催勉強会: 2016.11.13

  • 全国拡大教材製作協議会主催 勉強会
     小春日和の2016年11月13日、東京都障害者福祉会館で「さらに良い製本をめざすために」として、製本作業の勉強会をしました。
    参加者は他グループの製本の方法や、できあがった本を熱心に見て、いろいろなアイディアを持ち帰る事ができました。  製本に関する資料: 製本資料

    勉強会風景
  •    

 2015年度全国拡大教材製作協議会主催勉強会: 2015.11.22

  • 全国拡大教材製作協議会主催 勉強会
     「拡大教材利用の現場への理解を深める―学習の環境をトータルに整備するための第1 歩として」として、勉強会をしました。
    このテーマのもと、弱視学級で子どもたちを実際に指導し、研究を続けられている経験豊富な先生、岡山県で弱視学級(支援学級)と一般校での学校生活を経験し、 出版社とボランティアの両方で作られた拡大本を使ってこられた弱視生徒のお母様、また、双子の母でありお仕事と子育てを両立させながら、 現在中学校に通うお子様の学習環境をはじめとする情報交換会(ロービジョン・キッズ・ラボ)を立ち上げられたお母様、この3名の方のお話を聞く機会を設けました。 3名の方のそれぞれの立場からのお話には、想像を超えるものがあり、深く感銘を受けました。今後の活動をする上での考え方に反映していきたいと思います。
    笹原小学校教諭 川嶋 栄子先生、 吉本 幸子さん、 ゆうさん のプロフィール
    川嶋先生の講演内容
    吉本さんの講演内容
    ゆうさんの講演内容

全国拡大教材製作協議会主催 勉強会 2014.11.30

  • 全国拡大教材製作協議会主催 勉強会

    「拡大写本の今後をさぐる」 第3回 弱視者が望む読書環境についてが11月30日(日)に約100名の参加を得て開催されました。
     筑波大学附属視覚特別支援学校教諭 宇野和博先生の基調講演に始まり、拡大教科書利用経験のある4人の若者によるパネルディスカッションでは、時に笑いを交え貴重なお話を聞くことができました。
    第3回勉強会はこちら→講演会
    パネルディスカッションはこちら→パネルディスカス

     研修会

2014年度第17回定時代表者会議・会員懇談会

  • 定時代表者会議・会員懇談会

    *2014年度第17回定時代表者会議が開催されました。

     2014年5月31日 出席24グループ、委任状25グループによって 全ての議案が承認されました。

     研修会
          


    *代表者会議の後、午後から会員懇談会が開かれました。 40名以上の方が参加し、拡大の今、これからについて熱い話し合いの場となりました。
    話し合いの内容はこちら→懇談会のまとめです

     研修会

全国拡大教材製作協議会主催 勉強会 2013.11.29

  • 全国拡大教材製作協議会主催 勉強会

    拡大教材製作協議会主催勉強会
    「拡大写本の今後をさぐる」
    第2回 <弱視を学ぶ~弱視児童の読書状況について>が11月29日(金)に開催されました。
    約100名の参加者があり、熱心に中野先生のトークを聴きました。詳しくはこちら→中野先生のお話のまとめです

     研修会

神奈川県拡大写本連絡協議会主催 勉強会(2013年11月30日)

  • 神奈川県拡大教材製作協議会主催 勉強会

    私たちは神奈川県内で活動している18の拡大写本ボランティアグループの連絡協議会です。
     毎年2回の勉強会を実施していますが、去る11月30日に、神奈川県ライトセンターにて「レイアウト」をテーマとした第2回勉強会を行いましたので、そのあらましを報告します。

     研修会
          

    ご報告及びご紹介


    神奈川県拡大写本連絡協議会

     研修会

全国拡大教材製作協議会主催 関西勉強会(2013年6月13日)

  • 全国拡大教材製作協議会主催   関西勉強会
    さる6月13日に関西地区での「拡大写本の今後をさぐる(関西)」が笹本先生の講師により実施されました。
    この勉強会は関西拡大教科書ボランティア連絡会の熱心なご支援ご協力により実現しました。
    内容は24年度勉強会として1月23日に東京で行われた勉強会と同じです。
    なお、勉強会における質問とその回答をここに記載しました。笹本先生のご了解を頂いて記載しました。 
  • 質問とその回答はこちら→「拡大写本の今後をさぐる(関西)」における質問とその回答
  • このように勉強会は各地区でも要請があれば開催協力いたします。
     具体的な内容をまとめ、HPやメールなどでお問い合わせください。

全国拡大教材製作協議会主催 勉強会(2013年1月23日)

ページのトップへ戻る